主婦のキャッシング基礎知識:遅延損害金とは

パートで働いている主婦にとって、今やキャッシングは
家計管理のために無くてはならないものとなっています。

 

パート主婦なら、給料日前にキャッシングを給料を前借りする感覚で
利用することが多いのではないでしょうか。

 

そして給料をもらってから借りた分を返す短期的な利用ならば問題は無いのです。

 

ただし、ついつい返済をためらい先延ばしにしてしまうと
問題となるのが遅延損害金となります。

 

これはその名の通り返済を滞らせたために発生する損害金です。

 

良くある勘違いですが、これは利息とは異なる計算となります。

 

大抵が通常利息よりも高い率で借りた金額に上乗せされ、
結果的に家計を大きく圧迫することとなるでしょう。

 

短期的にのみキャッシングを利用しているパート主婦は利息は自覚していても、
その後の遅延損害金に関しては意識していないことが多いのです。

 

家計をスムーズに回すためにキャッシングをしているというのに
家計に打撃を与えてしまうこの遅延損害金は
パート主婦にとって何としても回避しなければならない事態と言えるでしょう。

 

有名なキャッシングのCMでもありましたが、ご利用は計画的に、
キャッシングも給料日前後の短期的な利用に留めるのが
一番無難な利用方法であるのは確かです。

 

もちろんまだまだ不景気の日本でそう上手くいかないことも多いでしょうが、
家計を守る為にも損害金は何としても出さないよう計画的に利用しましょう。

 

それこそ主婦に必要な家計術ではないでしょうか。